暑い日に冷やして美味しい辛口の酒 5選!「天寶一、陸奥八仙、〆張鶴、浦霞、越乃景虎」

台風も過ぎ、また夏の日差しが戻った東京。真夏の暑さには、少し塩気のある肴と一緒に、辛口の冷酒でキリっと一杯が醍醐味!今日は人気の定番酒の中から、キリっと楽しめる辛口のお酒5種類をご紹介です(^^)/

暑い日に、冷やして美味しい辛口の酒 5選!「天寶一、陸奥八仙、〆張鶴、浦霞、越乃景虎」

【広島 天寶一(てんぽういち)八反錦 特別純米】
広島を代表する酒米「八反錦(はったんにしき)」で造る、スッキリとしたタイプの辛口の日本酒。
口に含んだ時のふんわりと香る米の香り。
柔らかい旨みと綺麗な辛さ。
飲み込んだ後のスーッと爽やかな余韻へと続きます。
一升 2,700円 (税込2,970円)
四合 1,350円 (税込1,485円)

暑い日に、冷やして美味しい辛口の酒 5選!「天寶一、陸奥八仙、〆張鶴、浦霞、越乃景虎」

【青森 陸奥八仙(むつはっせん)特別純米 いさり火 火入】
イカ漁船の「いさり火」をラベルにした通り、イカをはじめとする海鮮料理に良く合う辛口の日本酒です。
綺麗ですっきりとした旨みと酸味。
柔らかな飲み口から、酸味のある辛さでシャープに。
キレの良い辛口の余韻。
一升 2,800円 (税込3,080円)
四合 1,500円 (税込1,650円)

【新潟 〆張鶴(しめはりつる)純】
軽快な飲み口に、ほのかな甘みと、柔らかくふくらみのある味わい。
そして春の雪解けを思わせる、透明感のある辛口の余韻が特徴です。
出汁の旨みのある食と合わせると、酒が食の旨みを引き立てつつ、酒自身もより旨さを増すという、日本酒の醍醐味を味わうことができます。
一升 3,000円 (税込3,300円)
四合 1,500円 (税込1,650円)

暑い日に、冷やして美味しい辛口の酒 5選!「天寶一、陸奥八仙、〆張鶴、浦霞、越乃景虎」

【宮城 浦霞(うらかすみ)純米吟醸 No.12】
浦霞の蔵発祥の12号酵母を復活させ仕込んだ日本酒。
優しい甘味を伴ったライトな飲み口。
特徴的なかなり強めの酸に、シャープで引き締まった辛さ。
余韻は短く、キレがとても良い。
一升 3,000円 (税込3,300円)
四合 1,600円 (税込1,760円)

暑い日に、冷やして美味しい辛口の酒 5選!「天寶一、陸奥八仙、〆張鶴、浦霞、越乃景虎」

【新潟 越乃景虎(こしのかげとら)名水仕込 特別純米酒】
全国の名水100選にも選ばれている社々の森(ととのもり)の湧水で仕込んだ純米酒。
優しい口当たりと心地よい飲み口。
綺麗な旨みと、わずかな酸で、キレの良い後味。
爽やかで、食事になじむ辛口の純米酒です。
一升 2,733円 (税込3,006円)
四合 1,362円 (税込1,498円)

本当においしいからこそ、通年販売している各蔵自慢のお酒達!今の季節は良く冷やして、冷酒でお楽しみください(^^♪

■◆■------------------■◆■
このお酒は、23区+αの地域への共同配達サービス「kurukuru」もご利用頂けます。
kurukuruについてはこちらのBLOGをご参照ください。
■◆■------------------■◆■