【板橋区成増】川越街道のだんご屋さん「稲垣米穀食品」に行ってきました!

おやつのお団子を買いに、成増の「稲垣米穀食品」さんに行ってきました(^^)/

お米屋さんが作る米粉100%のだんご屋さん。
川越街道から少し入った場所にあるので、知る人ぞ知るという雰囲気もありますが、川越街道を通るとき、「だんご」ののぼり旗を見たことがある人も多いのではないかと思います(^^♪
若松屋初代の妻(三代目の祖母、大門生まれの93歳)の学生時代の同級生のお店で、古くからお付き合いをさせて頂いております。

場所は板橋区赤塚新町2-17-23(成増駅からは徒歩8分ほど)若松屋酒店から、渋滞が無ければ車で約10分程です(^^)/

車の場合、川越街道(池袋方面行き)から左折で向かいます。まがる角にコインパーキングがあるので、そこに停めると帰りも楽です(^^)/

左がお米屋さんの入り口で、右側の窓からお団子の注文をします。建物が少し前に新しくなり、お店の向きが変わりました。

川越街道のお団子屋さん「稲垣米穀食品」

どれにしようかな、、 土曜日限定の草団子が気になりますが、この日は金曜日。。

川越街道のお団子屋さん「稲垣米穀食品」

お団子を注文して待つ時間は、ウサギの人形に癒されます(^^♪

川越街道のお団子屋さん「稲垣米穀食品」

出来たお団子はくっつかないように1本1本フィルム分けされていて、気遣いが嬉しいです(^^♪

川越街道のお団子屋さん「稲垣米穀食品」

米粉100%のみたらしだんご 1本80円

川越街道のお団子屋さん「稲垣米穀食品」

一般的なおだんごと比べると、弾力があってモチモチ感が強いのが特徴。お餅に近いような気がします。絶妙な甘さのみたらしと一緒に味わいます。

同じく米粉100% つぶあんだんご 1本90円

川越街道のお団子屋さん「稲垣米穀食品」

こちらも素朴なあんこの甘さと、白いモチモチとした食感がマッチ(^^♪

焼きだんごは、米粉100%は同じですが、白米か玄米かが選べるそうです。この日は玄米のやきだんごを頂きました(^^)/

玄米米粉100% 焼きだんご 1本70円

川越街道のお団子屋さん「稲垣米穀食品」

香ばしいコゲと醤油の香り。口内では、素朴なお米の味わいが広がり、のどかな田園風景が思い起こされるような、どこか懐かしい気持ちにさせてくれます。


子どもから大人まで楽しめる、素朴でおいしいお米屋さんのお団子。お近くの方はぜひお尋ねください(^^)/ 当店に車でご来店される方には、帰り道、お土産にもおすすめです。

次回は土曜日の草だんごを狙って買いに行きたいと思います(^^)/

稲垣米穀食品 株式会社

〒175-0093 東京都板橋区赤塚新町2-17-23
03-3930-5744

営業時間:10:30~17:30
定休日:日曜日:祭日

食べログはこちら