人気の会津中将、八海山の夏酒が入荷しました!

ふとカレンダーを見ると今日6/13は「鉄人の日」。なんだろうと思って調べると、広島東洋カープの衣笠祥雄選手が、2131試合連続出場を達成した日なんだそうです!
鉄人に負けないように、毎日コツコツと投稿してまいりたいと思います(^^♪

そんな鉄人の日の今日は、タイプの違う2種類の夏酒をご紹介させてください(^^)/

会津中将 吟醸 生貯蔵酒、八海山 特別純米 原酒

まずは、近年人気の福島の「会津中将」の夏の限定酒。アルコール度数が14度とやや抑えめで、軽快で涼やかなお酒です(^^) 次に辛口の酒といえばこの酒、八海山の夏の限定酒です。原酒でキリッとしていて、肉料理との相性も良い夏酒です!

会津中将 吟醸 生貯蔵酒

【福島 会津中将(あいづちゅうじょう)吟醸 生貯蔵酒】
ほんのりとした甘味と、優しい旨み。
冷やして美味しい後味のスッキリした味わい。
後味がスッキリとしていて、やや甘みのある和食と好相性です。
一升 2,400円 (税込2,640)
四合 1,200円 (税込1,320)

八海山 特別純米 原酒

【新潟 八海山(はっかいさん)特別純米 原酒】
フルーティーな上立ち香、含みは柔らか。
お米の旨みがしっかりある、シャープな辛口で、度数を感じさせない、まろやかな味わい。
良く冷やして、キュッとのむタイプのお酒です。
一升 3,072円 (税込3,379)
四合 1,533円 (税込1,686)

タイプ違いの2種類ですが、ロックでもそれぞれ違った顔を見せてくれて楽しめます(^^)/

昨日のZOOM 蛍の会、サテライトのインスタライブにたくさんのご参加ありがとうございました(^^)/
インスタライブは前半接続がバタバタとしてしまい、申し訳ございませんでしたm(__)m 反省して次に活かしたいと思います!

■◆■------------------■◆■
このお酒は、23区+αの地域への共同配達サービス「kurukuru」もご利用頂けます。
kurukuruについてはこちらのBLOGをご参照ください。
■◆■------------------■◆■