日本酒度

<清酒の比重を表す示度です>


   甘・辛を示す尺度として一般に用いられていますが、実際に舌で感ずる甘・辛

  とは必ずしも一致しませんので、一応の目安と考えたら良いと思います。

  それは酸度の強い酒では、甘さがかくれるからです。したがって実際に舌に感じる

  甘・辛は酸度との閑係で考えて下さい。

    日本酒度は、日本酒度浮ひょう(計)で測ります。 水の比重を日本酒度0と

  し、15℃で計量し、それより重いもの(エキス分が多いもの)に−をつけ、軽

  いものに+をつけて表します。

  −は簡単に言えば、甘いものであり、+は辛いものです。

  数値が多くなれば、甘辛がそれぞれ強くなり