「ハンド・ベル隊結成」
こんにちは!
今日の新潟は曇り。ドンヨリとした鉛色の空です。
さて、今年も「こしじ蛍まつり」に花を添える、
社員有志によるハンド・ベル隊が結成されました。

「ほたるの里」構想は、当社が町内各地区内に流れる
小川にホタルの幼虫を放流し、
町民の環境保全への意識を高めようと、
20年以上前から行ってきたものです。

中越地震により、棚田の損壊などの被害がありましたが、
今年も間もなくホタルの乱舞が観られることでしょう。

その幻想的な風景の中演奏されるのは、
「ふるさと」「古時計」「小さな世界」
「ジュピター」「いつでも何度でも」です。
【撮影:20080603】